crane1000

事件・事故

観光船「KAZU1」は穏やかな瀬戸内海で運航されていた⁉

北海道・知床半島沖の海で消息を絶った観光船「KAZU I(カズワン)」はもともと穏やかな瀬戸内海で定期高速船「ひかり八号」として運航されていたようです。
事件・事故

飽和潜水による観光船「KAZU1」の船内捜索開始

2022年5月18日午後4時頃、北海道・知床半島沖で観光船「KAZU Ⅰ(カズワン)」が沈没した事故現場へ向け、作業船「海進」は網走港を出港。5月19日午前7時頃、沈没現場付近に「海進」到着。
洋上風力発電

EU4カ国、洋上風力発電容量を10倍に増強

2022年5月17日、ドイツ、ベルギー、オランダ、デンマークのEU4か国で2050年までに150GWの洋上風力建造を明らかにした。正式には5月18日に開催される北海サミット(The North Sea Summit)で共同誓約を発表するそうです。
事件・事故

飽和潜水機材を積んだ作業台船「海進」が網走港に到着

 2022年5月10日に北九州市の門司港を出港した作業台船「海進」と曳船「早潮丸」が5月17日9時頃網走港に到着。
事件・事故

「KAZU1」捜索へ向け作業船「海進」出動準備

「新日丸」に続けて、日本サルヴェージが所有する作業台船「海進」が知床半島での捜索に向けて準備を進めているそうです。「海進」は水深約115メートル地点に沈没している観光船の船体周辺の捜索や調査のため、「飽和潜水」の資機材を積み、5月10日午後にも北九州の門司港を出港する予定。
事件・事故

イタリアで900億円超のメガヨット押収、プーチン大統領のものか⁉

 イタリア政府は、EUの対ロシア制裁に関連してメガヨット「Scheherazade」を押収したそうです。
洋上風力発電

DEMEがBarge Masterと提携したフィーダーバージの解決策

2022年5月4日、ベルギーのDEMEグループであるDEMEオフショアUSは、アメリカの洋上風力市場向けにジョーンズ法に準拠したフィーダーバージソリューションのモーション補償技術を開発するために、オランダのBarge Masterと長期的なパートナーシップを発表。
事件・事故

観光船「KAZU1」の捜索へ向け「新日丸」出動

知床半島沖で観光船が沈没した事故で、海上保安庁は船の中に取り残されている可能性がある行方不明者の捜索のため、海上保安庁は「日本サルヴェージ」と契約。その費用は8億7700万円に上るということです。
起重機船-世界

「Bold Tern」クレーンを1,600トンへアップグレード

ノルウェーのFred. Olsen Windcarrierが所有するSEP起重機船「Bold Tern」のクレーンを800トン吊りから1,600トン吊りへアップグレード。
事件・事故

海に沈んだ船を引き上げる5つの方法

海難事故により沈んだ船を引き上げるという行為は、事故の物的証拠である船体を確認する為にも必要不可欠なことです。引き上げる方法はケースバイケースで、現場の状況に合わせた方法が採用されますが、過去の引き上げ事例を確認することで見えてくる未来もあります。
タイトルとURLをコピーしました