船舶

船舶船舶
船舶

中国初の洋上風力発電所向けSOV船2隻の建造開始

上海電気のSOV船の起工式(keel laying ceremony)が上海振華重工のヤードで行われた。洋上風力発電所向けのSOV船は中国初の建造。設計はUlstein。ULSTEIN X-BOWと呼ばれる船首の形状が特徴的。
船舶

2025年に引き渡し予定の水素を動力源とするCSOV

ベルギーのCMBが所有するWindcatがDamen Shipyardsに水素を動力源とするCSOVを発注。ベトナムにあるHa Long Shipyardで建造、2025年に引き渡し予定。
船舶

重量物運搬船FAIRPLAYERで940トンの浚渫船を積み込む

 Jumbo Maritimeのマストクレーンを2基搭載する重量物運搬船「FAIRPLAYER」が重量940トンの船を自船に積み込み。積まれた船はドラグサクション式の浚渫船。ナイジェリアの湖で使用される予定だそうです。 重量物運搬船...
スポンサーリンク
船舶

中国で全長350m、10万トンのフローティングドックが完成

中国の山東省青島市で建造していた全長350mの巨大なフローティングドックが完成し、引き渡しが行われた。船体の色とドック側面に描かれているデザインが特徴的だったので調べると、どうやらロシアの造船所向けに建造されたようです。
船舶

中国で最大積載能力1万トンのケーブル設置船 建造開始

中国で最大ケーブル運搬能力10,000トンというケーブル設置船の起工式が行われ、建造が開始されたようです。建造費用は2億5千万元、日本円に換算すると約50億円。建造期間は16カ月ということなので完成予定は2024年3月。
船舶

翼を付けた空飛ぶ船!?・・・ではないようです

一見すると空を飛びそうな羽を付けた船のようにも見えますが、実際は運搬船に橋桁が積まれた状態。トルコに架かる「チャナッカレ1915橋」と呼ばれる全長3,563mの吊り橋建造時の様子。
船舶

GC Rieberが洋上風力用の2隻のSOV船を発注

GC Rieber ShippingはCemre Shipyardと「WindKeeper」と呼ばれるSOV船(Service Operation Vessel)の建造契約を締結。
船舶

大分空港で海上アクセスとしてホーバークラフトが復活

大分空港と大分市内を結ぶ交通手段としてホーバークラフトが採用され、2023年度中の運航開始に向けて整備が進んでいるようです。大分県では過去にもホーバークラフトが就航していましたが利用者減少などの理由で運航が終了しています。
船舶

硬翼帆搭載の石炭輸送船「松風丸」がオーストラリアに初入港

世界初のウインドチャレンジャー(硬翼帆式風力推進装置)を搭載した石炭輸送船「松風丸」(しょうふうまる)がオーストラリアのニューキャッスルに初入港した。初入港に伴い、10月24日に現地で式典が行われた。
船舶

Van Oordの次世代ケーブル敷設船「Calypso」が進水

Van Oordの次世代ケーブル敷設船「Calypso」が建造されているルーマニアの造船所で進水。Van Oordのケーブル敷設船として「Nexus」に続き2隻目となる。2023年に完成予定。
船舶

NECが光海底ケーブル敷設船の長期チャーター契約を締結

NECはイギリスのGlobal Marine Systemsと45カ月間にわたる光海底ケーブル敷設船のチャーター契約を締結。海底ケーブルシステムの提供体制を強化し、世界的なデータ通信量の増加にともなう海底ケーブル敷設需要の拡大に対応。
船舶

世界初となる硬翼帆搭載の石炭輸送船「松風丸」完成

世界初となるウインドチャレンジャーと呼ばれる硬翼帆式風力推進装置を搭載した石炭輸送船が完成。風力を船の推進力として活用する「ウインドチャレンジャープロジェクト」は、2018年1月から産学共同研究を引き継ぐ形で商船三井と大島造船所が共同で開発
船舶

デッキ深度が水深21.5mまで沈み込む半潜水式バージ

ノルウェーのBOA Offshoreが中国で建造している半潜水式重量物運搬船「Boa Barge 38」が進水。重量物を搭載する時に半潜水状態になるとデッキが水深21.5mまで沈み込むという仕様。2022年12月には引き渡しが行われる予定。
船舶

世界初の水陸両用乗組員輸送船が完成間近 ある問題解消のためだった

イギリスで建造中されている世界初の水陸両用乗組員輸送船が完成間近。完成・引き渡し予定は2022年9月なので今月中。この船の建造目的は、ある困った問題を解消するためだった。
船舶

中国で8万トン級の半潜水式運搬船「華瑞龍」が完成

2022年8月27日、中国の江蘇省にあるCMHIで8万トン級の半潜水式運搬船「華瑞龍」が完成し、広州サルベージに引き渡しが行われた。
船舶

ジェフ・ベゾス氏が建造中の超巨大ヨット「Y721」進水、「De Hef」は大丈夫?

オランダの「Oceanco」で建造中のAmazon創業者ジェフ・ベゾス氏の超大型ヨット「Y721」。2022年の初めに完成後の高すぎるマストが原因で、通航する橋の一部を撤去するという話が持ち上がり騒ぎを引き起こしていました。
船舶

高く積まれた船をおろす作業は「やっぱり大変そうだった」

過去記事で紹介した「ありえない高さまで積み込まれる船」。その積まれた船をおろす作業はやっぱり大変そうでした。
船舶

中国で世界最大級24,000TEUのメガコンテナ船誕生

2022年6月22日、中国船舶工業集団(CSSC)傘下の滬東中華造船で、中国で初となる世界最大規模の24,000TEUコンテナ船「Ever Alot」の引き渡しが行われた。
船舶

ありえない高さまで積み込まれる船

さすがにやり過ぎでは!?という高さまで積まれる船。これだけ積み込みするのも大変だけど、下ろすのも大変そう。半潜水式運搬船を使用していますが、船の上に船を乗っけてたら進水無理ですね。最後の1隻はいけるけど。
船舶

知ると怖い進水式の伝統 ヴァイキング時代に生贄を捧げた名残

海という大いなる自然の中で活躍する船。色んな場面で”験(げん)を担ぐ”風習が世界的に伝統として残っています。過去をさかのぼりその伝統の由来をみると、現代のそれとは少し違ったものだったようです。
船舶

中国で沈没船「長江口二号」引き揚げ台船が進水

2022年5月26日、中国の招商局重工(CMHI)で建造されていた少し変わった台船が進水。台船中央部に長方形の開口。少し変わった台船なので使用目的を調べると壮大なプロジェクトの重大な役割を担った台船ということが判明。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました