浮体式

浮体式

韓国で開発が進められている浮体式洋上風力の海底物理探査完了

韓国南東部に位置する蔚山の沖合約70kmに建設予定の浮体式洋上風力発電所「Firefly Offshore Wind Farm」で海底物理探査が完了。セミサブ式の浮体を採用し、出力は800MW。
浮体式

五島市沖洋上風力で1基目の浮体式洋上風車の設置

2022年10月初旬に開始した五島市沖洋上風力で組み立てが完了した1基目の浮体式洋上風車を曳航し崎山沖に設置する作業が行われたようです。年内にあと2基、来年に入って5基を設置する予定。2024年1月からの商業運転開始を目指している。
浮体式

浮体式洋上風力技術を開発するプロジェクトがパリで始動

NextFloat Projectと呼ばれる8カ国、13のパートナーで構成されるコンソーシアムが次世代浮体式風力技術の展開を目的としてパリで始動。2025年に6MWのプロトタイプ設置と20MW以上の商用規模へスケールアップを並行して進める
浮体式

世界最大の浮体式風力発電所Hywind Tampenで送電開始

ノルウェー西部の沖合140km、北海に建設中の浮体式洋上風力「Hywind Tampen」で発電した最初の電力が、ガルファクス(Gullfaks)油田に供給されたそうです。
浮体式

X1 Windが浮体式洋上風力タービンのプロトタイプを設置

X1 Windがカナリア諸島のグラン・カナリア島沖に浮体式洋上風力タービンのプロトタイプ「X30」を設置。
浮体式

Windcatcherという巨大な洋上風車に3億円の技術開発助成金

Windcatcherという複数の風車を組み合わせた巨大な浮体式洋上風車の支援として、ノルウェー政府系企業のEnovaから2,224万ノルウェークローネ(約3億円)の技術開発助成金が授与。2023年にパイロット版がノルウェー沖に設置予定。
浮体式

五島市沖洋上風力で海上の風車組立作業開始

いよいよ始まった五島市沖洋上風力発電事業の海上作業。風車基礎の構造が秋田で設置が完了した着床式とは異なる浮体式が採用されている。大規模な商用の浮体式洋上風力としては国内初。日本の浮体式洋上風力の先陣を切ったこの工事には世界が注目している。
浮体式

フランス初の浮体式洋上風力試験プロジェクトで進む浮体の建造

フランス初の浮体式洋上風力試験プロジェクト「Provence Grand Large」で建造されている浮体部分に最初のトランジションピースが設置された。2023年に完成予定で8.4MWの浮体式風車3基をフランス南部の沖合に設置。
浮体式

中国の明陽智能が浮体式のデュアル洋上風力プラットフォームを発表

2022年9月29日、中国の明陽智能が「OceanX」という名前の浮体式デュアル洋上風力プラットフォームを発表。「OceanX」は、1つの浮体に8.3MWの風車2基を搭載し、合計容量は16.6MW。
浮体式

SeaTwirlと東京大学が垂直軸風車を日本に適応させる研究を開始

浮体式垂直軸型風車の開発を行うスウェーデンのSeaTwirlと東京大学の平林紳一郎准教授らの研究グループは、SeaTwirlsの技術を日本の海域に適応させる研究を協力して開始。
浮体式

浮体式洋上風車の浮体上でグリーンアンモニアを製造する実証機開発へ

国内企業の會澤⾼圧コンクリート株式会社(本社 北海道苫小牧市)は、グリーンアンモニア製造艦「GAPS」の実証機開発に着手することを発表。10MW級の浮体式洋上風車に、コンテナ型のアンモニア製造モジュールを搭載し、洋上でアンモニアを製造する
浮体式

DemoSATHプロジェクトの2MW浮体式洋上風力試験機が進水

スペインで行われているDemoSATHプロジェクト。Saitec Offshore TechnologiesとRWEによる2MW浮体式洋上風力の試験機(プロトタイプ)が進水したようです。
浮体式

SEPLAという先駆的な設計の係留アンカー設置方法

発想というかアイデアが斬新な係留アンカーの設置方法。「SEPLA」とは、イギリスに本社を置くActeon Groupが特許を取得しているサクションパイルとプレートアンカーを組み合わせたアンカー設置方法。
浮体式

スペインでDemoSATHプロジェクトの2MW浮体式洋上風力試験機 組立完了

DemoSATHは、Saitec Offshore TechnologiesとRWE Renewablesがスペインで行っている実証事業。その試験機(プロトタイプ)の陸上での組立が完了。
浮体式

中国最大の6.2MW浮体式風車「扶摇号」設置完了

中国で6.2MWの半潜水型浮体式洋上風車「扶摇号」(fu yao hao)が設置されました。浮体式風車としては中国国内最大。
浮体式

ノルウェーで建設中 世界最大の浮体式洋上風力「Hywind Tampen」

2022年9月完成予定の浮体式洋上風力「Hywind Tampen」。完成すれば世界最大の浮体式洋上風力になるビッグプロジェクトが最終段階を迎え、現地海域への風車設置が始まる。
浮体式

スペインで開発が進む浮体式洋上風車「X1 Wind」

スペインで開発が進む浮体式洋上風車。注目すべき点に、ダウンウィンド方式の採用とPivotBuoyと呼ばれる技術がある。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました