洋上風力発電

着床式

石狩湾新港洋上風力でジャケット基礎杭56本打設完了

北海道の石狩湾新港の沖合で建設中の洋上風力発電所で風車タービンを搭載するジャケット基礎杭56本の打設が完了したそうです。
洋上風力発電

KWSがマルコポーロ・マリンと洋上支援船の事業開発に向け検討開始

KWSがシンガポールのマルコポーロ・マリンと洋上支援船の共同事業開発に向け検討を開始する覚書を締結。多数の洋上支援船を保有・運航しているマルコポーロ・マリンからノウハウを吸収、日本の形態に合わせて再構築し日本人船員の技術力を高めることが狙い
洋上風力発電

中国で洋上風力向けに台船を改造したケーブル設置船が完成

中国の大連中遠海運重工で台船を改造したケーブル設置船が完成。改造前の台船は、今治造船グループの株式会社スチールハブが運航していた「STEEL HUB 3」のようです。
スポンサーリンク
浮体式

韓国で開発が進められている浮体式洋上風力の海底物理探査完了

韓国南東部に位置する蔚山の沖合約70kmに建設予定の浮体式洋上風力発電所「Firefly Offshore Wind Farm」で海底物理探査が完了。セミサブ式の浮体を採用し、出力は800MW。
着床式

米国初の大規模洋上風力で使用するトランジションピースが完成

アメリカ初の商業ベースでの大規模洋上風力発電所となる「Vineyard Wind 1」で使用する62基のトランジションピースの内、最初の1基目がスペインで製造された。
浮体式

五島市沖洋上風力で1基目の浮体式洋上風車の設置

2022年10月初旬に開始した五島市沖洋上風力で組み立てが完了した1基目の浮体式洋上風車を曳航し崎山沖に設置する作業が行われたようです。年内にあと2基、来年に入って5基を設置する予定。2024年1月からの商業運転開始を目指している。
洋上風力発電

オランダで漂流した船が衝突したモノパイル撤去の入札を開始

オランダの北海沖合で建設中の洋上風力発電所「Hollandse Kust Zuid」で船の衝突により損傷した風車基礎撤去をおこなう入札が開始された。2023年前半に作業を開始する予定。
洋上風力発電

英国の特許裁判ではSiemensがGEに敗れる

SiemensがGEに対して英国で起こしていた特許訴訟について、訴えがあったSiemensの特許は無効という判断が下されたそうです。米国内でHaliade-Xの製造・販売禁止という裁定が下された後に出された英国での異なる判決。
浮体式

浮体式洋上風力技術を開発するプロジェクトがパリで始動

NextFloat Projectと呼ばれる8カ国、13のパートナーで構成されるコンソーシアムが次世代浮体式風力技術の展開を目的としてパリで始動。2025年に6MWのプロトタイプ設置と20MW以上の商用規模へスケールアップを並行して進める
国内ニュース

富山県の入善沖で使用する中国の洋上風車 適合性評価を完了

富山県の入善沖で計画が進められている洋上風力発電で建設される予定の3MW風車。中国のタービンメーカー明陽智能が製造するMySE3.0-121の適合性評価が完了。洋上風車の設置は清水建設が建造したSEP起重機船「Blue Wind」で行う予定
洋上風力発電

中国で単一容量世界最大 16MWの巨大洋上風車のナセルを公開

中国長江三峡集団と中国の風力タービンメーカーGoldwind(新疆金風科技)が共同で開発した16MWの巨大洋上風車のナセルを公開した。
着床式

ドイツのArcadis Ost 1で革新的な方法による風車の設置

ドイツのバルト海で建設中の「Arcadis Ost 1」でHeeremaが所有する「Thialf」が革新的な風車タービン設置方法のRotor Nacelle Assembly (RNA)によって風車タービンの設置に成功。
着床式

ドイツで建設中のリサイクル可能なブレードを使用した洋上風力発電所

ドイツの北海で建設中のKaskasi offshore wind farm(カスカジ洋上風力発電所)で38基の風車タービン設置作業が完了。その内、いくつかの風車でリサイクル可能なブレードを使用しているそうです。
浮体式

世界最大の浮体式風力発電所Hywind Tampenで送電開始

ノルウェー西部の沖合140km、北海に建設中の浮体式洋上風力「Hywind Tampen」で発電した最初の電力が、ガルファクス(Gullfaks)油田に供給されたそうです。
洋上風力発電

Vestasの15MWプロトタイプナセルがウスタイル試験場に到着

Vestasの15MWプロトタイプナセルがデンマーク北部にあるウスタイル(Østerild)試験場へ無事到着したようです。15MWプロトタイプ風車の設置は順調に進んでいるようでタワーの設置まで完了。
洋上風力発電

ホライズン・オーシャン・マネジメントが英国企業と相次ぎ協業を発表

三井物産株式会社と株式会社北拓によって設立されたホライズン・オーシャン・マネジメント株式会社が相次いで英国企業と業務提携などの協業関係構築を行っているようです。
着床式

台湾のHai Long洋上風力でGreen Jadeを使用予定

Hai Long Offshore Windは、CDWEと洋上風車の基礎と風車タービン及び洋上変電所の輸送と設置について契約を行ったことを発表。設置作業には台湾で建造中の4,000トン吊りクレーン船「Green Jade」が使用される予定。
着床式

ベトナムで台湾の洋上風力発電所向け洋上変電所を製造開始

ベトナムのPTSC M&Cで台湾のHai Long Offshore Wind Projectで使用される洋上変電所の鉄鋼切断式が行われ、建設が開始されました。台湾での設置作業は2024年から2025年に実施される予定。
着床式

革新的なC1 Wedge Connectionの洋上テストに成功

Heerema Marine ContractorsとC1 Connectionsは、洋上風力タービンに使用できる「C1 Wedge Connection」と呼ばれる接続技術の洋上テストに成功。
洋上風力発電

中国で建設されている洋上風力と養殖漁業を融合させたプロジェクト

中国の山東省沖合で建設が進む昌邑プロジェクト(昌邑项目)と呼ばれる洋上風力・海洋養殖統合実証プロジェクトで50基の6MW風車設置が完了。今後、洋上風車から50メートル以内の海域に養殖エリアが配置される予定。
洋上風力発電

東京電力RPがイギリスの洋上風力発電会社を買収

東京電力の子会社、東京電力リニューアブルパワーがイギリスの洋上風力発電会社「Flotation Energy」を買収することを発表。洋上風力事業運営全般のノウハウ・技術を獲得する狙い。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました