戸田建設

浮体式

五島市沖洋上風力で1基目の浮体式洋上風車の設置

2022年10月初旬に開始した五島市沖洋上風力で組み立てが完了した1基目の浮体式洋上風車を曳航し崎山沖に設置する作業が行われたようです。年内にあと2基、来年に入って5基を設置する予定。2024年1月からの商業運転開始を目指している。
浮体式

五島市沖洋上風力で海上の風車組立作業開始

いよいよ始まった五島市沖洋上風力発電事業の海上作業。風車基礎の構造が秋田で設置が完了した着床式とは異なる浮体式が採用されている。大規模な商用の浮体式洋上風力としては国内初。日本の浮体式洋上風力の先陣を切ったこの工事には世界が注目している。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました