白鹤滩(Bai He Tan)

起重機船、クレーン船

2,000トン吊りSEP起重機船「白鹤滩」完成

2022年9月28日、中国で建造中の2,000トン吊りSEP起重機船「白鹤滩」の引き渡しが行われ正式に納入されたようです。先日のアナウンス通り、国慶節前に引き渡し完了。最大15MWの洋上風車設置に対応。
起重機船-世界

2,000トン吊りSEP起重機船「白鹤滩」のSEA TRIAL完了

中国で建造中の2,000トン吊りSEP起重機船「白鹤滩」のSEA TRIAL(海上公試)が完了したようです。当初の完成予定は2022年末でしたが、国慶節と呼ばれる中国の祝日前に引き渡しを前倒しするため、大詰めの建造作業を急いでいるようです。
起重機船、クレーン船

中国の3,000トン吊り自航式起重機船「乌东德」完成、「白鹤滩」建造情報も

2022年6月29日、中国の江蘇省南通市で3,000トン吊り自航式起重機船「乌东德」が正式に納入。完成予定は7月になっていたので順調に最終調整も終わったようです。それと、2,000トン吊りSEP起重機船「白鹤滩」の建造進捗情報。
起重機船-世界

中国の2,000トン吊りSEP起重機船「白鹤滩号」建造情報

2021年7月から中国の広州市黄埔区にある中船黄埔文沖船舶有限公司(CSSC Huangpu Wenchong Shipbuilding)で建造が進められている2,000トン吊りSEP起重機船「白鹤滩号」の建造情報。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました