秋田洋上風力発電

着床式

秋田洋上風力発電所で風車本体の設置工事始まる

2022年7月2日、日本国内初となる商業ベースでの大型洋上風力発電事業である秋田洋上風力発電所でSEP起重機船による風車本体の設置工事が始まった。
着床式

秋田にSEP起重機船「SEAJACKS ZARATAN」入港、今週にも風車設置開始

昨年の2021年に行ったモノパイル、トランジションピースの設置に続き、秋田洋上風力発電で今週にも上部の風車設置がいよいよ始まるようです。風車設置を行うのは昨年同様、800トン吊りSEP起重機船「SEAJACKS ZARATAN」。
洋上風力発電

中国が洋上風力発電容量で世界一に

WFOが2022年2月17日に発表したレポートによると、中国の洋上風力発電容量がイギリスを抜いて世界1位になったそうです。2021年末時点で洋上風力発電容量の世界第1位は中国で19.7GW、第2位はイギリス 12.3GW、第3位はドイツ 7.7GW
起重機船-日本

秋田港沖の洋上風力 基礎杭打設完了

基礎杭の打設完了 いろいろあったようですが、無事に基礎杭の打設が完了したようです。5月に開始して9月19日(日)に能代港20基、秋田港13基の全33基を完了。よかったですね。 最終日が日曜ってどうなの? まぁ、それはさて...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました