Arcadis Ost 1

着床式

ドイツのArcadis Ost 1で革新的な方法による風車の設置

ドイツのバルト海で建設中の「Arcadis Ost 1」でHeeremaが所有する「Thialf」が革新的な風車タービン設置方法のRotor Nacelle Assembly (RNA)によって風車タービンの設置に成功。
着床式

革新的なC1 Wedge Connectionの洋上テストに成功

Heerema Marine ContractorsとC1 Connectionsは、洋上風力タービンに使用できる「C1 Wedge Connection」と呼ばれる接続技術の洋上テストに成功。
着床式

「Thialf」がグレートベルト・リンクを通過してバルト海へ

Aフレーム改造を行った「Thialf」がグレートベルト・リンクを通過してバルト海に入った。目的は「BALTIC EAGLE」の洋上変電所設置と「Arcadis Ost I」の風車タービン設置。
着床式

「Orion」Arcadis Ost 1 世界最大級のモノパイル28本設置完了

建造中のクレーン倒壊事故を経験した5,000トン吊りクレーン船「Orion」が建造後の初仕事であるドイツのArcadis Ost 1風力発電所 世界最大級モノパイルの打設を完了。
洋上風力発電

4,000トン吊り「Gulliver」によるArcadis Ost 1変電設備設置

4,000トン吊り起重機船「Gulliver」が、Arcadis Ost 1洋上風力発電所の洋上変電所を設置。設置した変電所のモノパイルは「Orion」がつい先日、打設したもの。
着床式

「Orion」Arcadis Ost 1 世界最大のモノパイル打設

「Arcadis Ost 1 」は、ドイツのリューゲン島から北東へ約19kmのバルト海に位置する洋上風力発電所。設置されるモノパイルは世界最大。長さ110m、直径10m、重量2,000トン以上。
起重機船-世界

世界2位の「Thialf」クレーンAフレームを改造

クレーンAフレームを改造 オランダのHeerema Marine Contractorsが所有する半潜水式起重機船「Thialf」のAフレームを改造するそうです。「Thialf」は7,100トン吊のクレーンを2基搭載していて、タンデ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました