☑【Googleニュース】でも最新記事をチェック出来るよ!

係留中の自動車運搬船が係船柱を破壊し漂流、衝突したクレーン倒壊

係留中の自動車運搬船が係船柱を破壊し漂流、衝突したクレーン倒壊 事件・事故
スポンサーリンク

係留中の自動車運搬船が係船柱を破壊し漂流、衝突したクレーン倒壊

ブレーメン警察のプレスリリース

Hoher Sachschaden nach Schiffsunfall

Ein vertäutes Autotransportschiff riss sich am Sonntagabend in Bremerhaven von seinem Liegeplatz los, prallte gegen das andere Ufer und warf dabei einen Werftkran um. Der Schaden wird auf einen hohen sechsstelligen Bereich geschätzt.

(船舶事故後の高額の物的損害)

(日曜日の夕方、ブレーマーハーフェンで係留されていた自動車輸送船が停泊地から外れ、対岸に衝突し、造船所のクレーンをひっくり返した。 被害額は6桁後半と推定される。)

https://www.polizei.bremen.de/oeffentlichkeitsarbeit/pressemeldungen/pressemeldungen-ab-03072023-54920#041623

2023年7月9日午後9時頃、ドイツのブレーマーハーフェンに停泊していた自動車運搬船「DON QUIJOTE」が強風により係留ラインを喪失し、漂流。対岸にある造船所「ロイド・ヴェルフト・ブレーマーハーフェン」の岸壁やドック施設に衝突し、造船所のクレーンが転倒するという事故が発生。

事故を伝えるブレーメン警察の掲載情報によると、全長227m、幅32mの自動車運搬船「DON QUIJOTE」船尾側の係留ラインが嵐によって係船柱ごと破壊され、船は漂流を始めたという。クレーンの倒壊など多くの物的損傷が発生したようですが、負傷者はいないそうです。事故後、自動車運搬船はタグボートの支援により元の停泊地へ戻されたという。

港内で全長200m以上の大型船が漂流するという恐ろしい事故。クレーン倒壊や岸壁破損など物損の程度は大きいようですが、負傷者が出なくてなにより。事故を報じるブレーメン警察の記事で一つ気になったのは、”被害額は6桁後半と推定される”という部分。聴取で聞いた事をそのまま書いてしまったのでしょうか。警察が物損の金銭的被害額について触れているところに違和感。そして、6桁後半という表現方法が絶妙に分かりにくい。

6桁後半という事は、500,000~999,999ユーロ、日本円に換算すると約7,700万~1億5,400万円。

船名DON QUIJOTE
船種自動車運搬船
総トン数67,141トン
載貨重量トン28,142トン
長さ227.9m
32.29m
建造年1998年
自動車運搬船「DON QUIJOTE」
出典:FleetMon | K.ALJAZ.

コメント

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

タイトルとURLをコピーしました