富山市岩瀬浜沖で中国人乗組員など13人が乗船の貨物船座礁

富山市岩瀬浜沖で中国人乗組員など13人が乗船の貨物船座礁 事件・事故
スポンサーリンク

富山市岩瀬浜沖で中国人乗組員など13人が乗船の貨物船座礁

2024年1月19日午前6時半頃、富山市の岩瀬浜から沖合約200mの位置で全長97mの貨物船「DONG YU」が座礁する事故が発生。

報道されている情報によると、貨物船には中国人をはじめインドネシア人、ミャンマー人の13人が乗船していましたがケガ人はいない。そして、船体に異常は無いということなので座礁による損傷で浸水などは起きていないとみられ、油や積み荷の流出も確認されていないという。

貨物船「DONG YU」は富山港へ入港しようとしていたところ、航路を外れて富山港の東側にある岩瀬浜沖で座礁したという情報が出ていますが、強風による影響という情報もあり、今のところ座礁原因については詳細不明。

AIS情報によると、貨物船「DONG YU」は座礁位置から動いていない状態で19日中に移動させることは出来なかったようです。座礁が長期間に及ぶことで船体へのダメージが大きくなり、浸水や油の流出など被害拡大が懸念されることから、まずは離礁させることを優先に考える必要がありそう。

スポンサーリンク

海上保安庁による座礁船情報

【海上安全情報】座礁船情報(2024年01月19日14時30分 発表)
出典:海上保安庁 | 伏木海上保安部
【海上安全情報】座礁船情報(2024年01月19日14時30分 発表)
出典:海上保安庁 | 伏木海上保安部
スポンサーリンク

貨物船「DONG YU」

船名DONG YU
総トン数2,962トン
載貨重量トン5,500トン
長さ97m
17m
船籍パナマ
建造年2008年
貨物船「DONG YU」
出典:MarineTraffic | kenro oshita
スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

Crane1000をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました