☑【Googleニュース】でも最新記事をチェック出来るよ!

ベトナムで全長366mのコンテナ船が穀物ターミナル施設を破壊

ベトナムで全長366mのコンテナ船が穀物ターミナル施設を破壊 事件・事故
スポンサーリンク

ベトナムで全長366mのコンテナ船が穀物ターミナル施設を破壊

2023年7月13日17時40分頃(現地時間)、ベトナム ホーチミン市の南東にあるバリア・ブンタウ省の穀物ターミナルに停泊していた貨物船「VASSOS 2」にコンテナ船「WAN HAI A02」が衝突する事故が発生。衝突の勢いで押された貨物船「VASSOS 2」によって穀物ターミナルのコンベアや穀物を吸引する装置などが倒壊するという大きな被害が出ている。

事故当時、コンテナ船「WAN HAI A02」は穀物ターミナル南側のコンテナターミナルを出港し、中国の深圳向かう予定だったという。入船でコンテナターミナルに係留していた「WAN HAI A02」は、少し上流にある穀物ターミナル西側のエリアで回頭していたところ停泊中の貨物船「VASSOS 2」衝突したようです。ベトナムのニュース記事によると、事故が起きたディバイ川一帯では当時、雷を伴う激しい雨が降っていたという。

海に近い場所ではありますが、事故が起きたのはティバイ川。急な雷雨によって川の流速が速くなり想像以上に押し流された可能性がある。しかし、そもそも全長400m近い巨大コンテナ船が回頭するには場所が狭すぎて最初からリスクがあったようにも思えます。

スポンサーリンク

コンテナ船「WAN HAI A02」と貨物船「VASSOS 2」

コンテナ船「WAN HAI A02」

船尾左舷側に損傷が見られるコンテナ船「WAN HAI A02」
出典:FleetMon

コンテナ船「WAN HAI A02」は、2023年4月に引き渡されたばかりの新造船。全長366m、幅51m、総トン数123,104トン、コンテナ積載能力は13,216TEU。

貨物船「VASSOS 2」

船名VASSOS 2
総トン数43,497トン
長さ228m
32m
建造年2019年
貨物船「VASSOS 2」
出典:FleetMon | HannesvanRijn
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。