Sleipnir

着床式

フランスのFécamp洋上風力発電所で重力式基礎設置開始

フランスで建設中の「Fécamp offshore wind farm」。採用されている基礎構造は重力式という少し珍しいタイプ。予定ではSaipem 7000による設置でしたが、作業を行っているのは世界最大のクレーン船「Sleipnir」。
石油プラットフォーム

北海のBrae油田で「Sleipnir」が11,000トンのジャケット撤去

世界最大のクレーン船「Sleipnir」による北海のBrae油田での石油プラットフォームのジャケット撤去。重量は11,000トン。
石油プラットフォーム

「Sleipnir」がDunlin油田のトップサイドを撤去

世界最大のクレーン船「Sleipnir」がスコットランドにあるDunlin Alphaプラットフォームのトップサイドを撤去。トップサイド撤去の様子と記事後半ではDunlin Alphaプラットフォーム建造時(45年前)の様子もあります。
起重機船-世界

世界のクレーン船 吊上げ記録

世界の起重機船ランキング 世界の起重機船ランキングTOP5について、それぞれの最大吊上げ記録をしらべてみました。 吊上げ記録には関係ないですが、クレーンなのでそれぞれクレーン検査を当然やっています。個人的にクレーン検査時のワイ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました