Hollandse Kust向け洋上変電所ジャケット輸送準備完了

Hollandse Kust向け洋上変電所ジャケット輸送準備完了 洋上風力発電
スポンサーリンク

Hollandse Kust向け洋上変電所ジャケット輸送準備完了

2024年5月7日、SmuldersはオランダのフリッシンゲンでHollandse Kust West Beta向けのジャケット及び基礎杭4本を輸送台船「H-406」へ積み込みする作業が完了したことを発表しました。

ジャケット本体と基礎杭の積み込みは、4月25日と29日の別日で作業がおこなわれ、最初に輸送台船へ積み込みされたのはSifが製造した基礎杭4本。総重量900トン、最大のもので長さ79mの基礎杭4本はMULTRASHIPの600トン吊り起重機船「CORMORANT」で積み込み。

重量2,300トンのジャケットは、SPMT(自走式多軸台車)を使用して輸送台船へ。

洋上変電所「Hollandse Kust West Beta」は、オランダ・ドイツの送電システム運営会社 TenneT から Smulders と Equans が受注している3基のうち最終となる3基目。これまでにHollandse Kust NoordとHollandse Kust West Alphaの納入がおこなわれています。

ジャケット上部に設置するトップサイドは、ベルギーのホーボーケン(Hoboken)にある Equans のヤードで建造中。

YouTubeリンク先 Smulders | Load out jacket of Hollandse Kust (west Beta)

【位置図】Hollandse Kust West Beta

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

Crane1000をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました