☑【Googleニュース】でも最新記事をチェック出来るよ!

約80億円の超豪華メガヨット トルコの造船所で進水

約80億円の超豪華ヨットがトルコの造船所で進水 船舶

 トルコのDamen Yachtingで建造されている全長58mの超豪華メガヨット「SeaXplorer 58」が進水。今後、数カ月で所有者への引き渡しが行われる予定。

スポンサーリンク

約80億円の超豪華ヨットがトルコの造船所で進水

 トルコ南西部の地中海に面したアンタルヤのDamen Yachtingで建造されている超豪華メガヨット「SeaXplorer 58」の進水が行われました。

進水する版に載った「SeaXplorer 58」
出典:Damen Yachting

 架台と一緒に運搬車両によって建屋から出された「SeaXplorer 58」は、そのまま進水を行う桟橋へ移動。そこで運搬車両からおろされ、架台に載った状態で下の路面だった版が下降して船を進水。

 よく見ると桟橋の両脇には版を上下させるための装置が設置されています。このタイプの進水方法は初めて見ました。

「SeaXplorer 58」の概要

進水のため建屋から移動する「SeaXplorer 58」
出典:Damen Yachting

 船の全長は58m、幅11m、総トン数1,090トン。船内には、6つの豪華スイートルームがあり、最大12人まで宿泊することが出来る。加えて船長を含む18人の乗組員が乗船可能。巡航速力11.5ノットで5,000海里(9,260km)の航行が可能。最高速力は14.5ノット。

気になるお値段は?

 Damen Yachtingのウェブサイトには価格表示はありませんでしたが、Romeo United Yachtsというサイトでは5,500万ユーロという価格で掲載されていました。日本円に換算すると約78億円(1ユーロ=141.5円として換算)。標準仕様の価格だと思われるのでカスタマイズしていくとそれ以上の金額になる。

スポンサーリンク

進水の様子

コメント

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

タイトルとURLをコピーしました