香港沖で作業船が沈没 台風3号の影響

事件・事故

 2022年7月2日の午前7時25分頃(現地時間)、香港沖の南シナ海で30人乗りの作業船が沈没する事故が発生。事故の原因は分かっていないが、船体は2つに割れ、沈没。乗組員30人の内3人は救助されたが、残りの27人は不明。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台風3号の影響

 香港沖は台風3号の影響で大時化。

船体が割れた作業船での救助の様子

 救助動画のYouTube概要欄には、”engineering vessel Fujing001”という記載が。

 Fleetmomで検索すると「FU JING 001」という船名がヒットしましたが、全長204m、幅42mという船。さすがに違うのかなと思いましたがAIS位置も結構近い。船体が折れて分断しているのですごく長い船だったのかも。何をする作業船かは分かりませんが。

AIS情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
事件・事故
スポンサーリンク
Crane1000
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
クレーン船、起重機船 世界ランキング 2022

クレーン船、起重機船の世界ランキング

日本のクレーン船は何位?

スポンサーリンク
思わず2度見してしまう興味深い瞬間

クレーン船、作業船をはじめ色々なジャンルに関する興味深い瞬間を集めてみました。

タイトルとURLをコピーしました