☑【Googleニュース】でも最新記事をチェック出来るよ!

香港沖で作業船が沈没 台風3号の影響

事件・事故

 2022年7月2日の午前7時25分頃(現地時間)、香港沖の南シナ海で30人乗りの作業船が沈没する事故が発生。事故の原因は分かっていないが、船体は2つに割れ、沈没。乗組員30人の内3人は救助されたが、残りの27人は不明。

スポンサーリンク

台風3号の影響

 香港沖は台風3号の影響で大時化。

船体が割れた作業船での救助の様子

 救助動画のYouTube概要欄には、”engineering vessel Fujing001”という記載が。

 Fleetmomで検索すると「FU JING 001」という船名がヒットしましたが、全長204m、幅42mという船。さすがに違うのかなと思いましたがAIS位置も結構近い。船体が折れて分断しているのですごく長い船だったのかも。何をする作業船かは分かりませんが。

AIS情報

コメント

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

タイトルとURLをコピーしました