中国で1,000トン吊りSEP船が進水 2022年10月完成予定

中国で1,000トン吊りSEP船が進水 2022年10月完成予定起重機船、クレーン船

 中国の広東精铟海洋工程股份有限公司が建造する1,000トン吊りのSEP起重機船が進水。完成予定は2022年10月。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SEP起重機船 JING YIN 03(精铟03)

出典:龙de船人

 2022年9月6日、建造中のSEP起重機船「JING YIN 03(精铟03)」はドックから進水し、自船のレグでジャッキアップ。記事によると、完成予定は来月の2022年10月。まだメインクレーンの搭載、レグの延長などが終わっていない状態ですが、来月の完成予定は達成できる見込みだそうです。

国内首座油电混合动力的海上风电安装平台顺利出坞

(国内初のハイブリッドオイルの洋上風力発電設置プラットフォームがスムーズにドッキングされました)

国内首座油电混合动力的海上风电安装平台顺利出坞_船舶行业新闻_龙de船人 (imarine.cn)

 ”国内初のハイブリッドオイル”という記載がありますが、大型バッテリーなどを搭載した電気と化石燃料のハイブリッドなのか、化石燃料とLNGなどの代替燃料によるハイブリッドなのかは不明。恐らく前者だと思いますが、詳細は分かりませんでした。

概要と特徴

出典:龙de船人

 👆上の画像で奥の方に小さなクレーンが搭載されているのが確認できるので補助クレーンの搭載は終わってるようですね。

 SEP起重機船「JING YIN 03(精铟03)」に搭載されるクレーンは1,000トン吊りということなので、クレーンは大きくない。

 特徴としては、先程のハイブリッドという点とレグが長く、作業可能水深が70mという点。搭載されるレグの長さは113.8m。

船名JING YIN 03
(精铟03)
クレーン能力1,000トン吊り
長さ115.5m
43.8m
深さ8.5m
レグ長さ113.8m
所有会社KEEN OFFSHORE ENGINEERING
(広東精铟海洋工程股份有限公司)
SEP起重機船「JING YIN 03(精铟03)」の概要

 普段はレグの大部分が水中にあるのでジャッキアップしたSEP起重機船の怖さは伝わりにくいですが、その全貌が見えると少し恐ろしくなります。

SEP起重機船「Voltaire」の最高到達点は336m(レグ長さ130m)

大連船舶重工で建造

 SEP起重機船「JING YIN 03(精铟03)」が建造されているのは、中国 遼寧省 大連市にある大連船舶重工集団海洋工程有限公司。

 グーグルマップの航空写真で見ると建造中のSEP起重機船が確認できましたが、「JING YIN 03(精铟03)」かどうかは不明。

大連船舶重工集団海洋工程有限公司(グーグルマップ航空写真)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
クレーン船、起重機船 世界ランキング 2022

クレーン船、起重機船の世界ランキング

日本のクレーン船は何位?

スポンサーリンク
思わず2度見してしまう興味深い瞬間

クレーン船、作業船をはじめ色々なジャンルに関する興味深い瞬間を集めてみました。

タイトルとURLをコピーしました