☑【Googleニュース】でも最新記事をチェック出来るよ!

RambizとGulliverによる重量5,000トンの原発取水口設置

RambizとGulliverによる重量5,000トンの原発取水口の設置 起重機船、クレーン船

 イギリス、サマセットのブリッジウォーターにあるヒンクリー・ポイント原子力発電所(Hinkley Point nuclear power station)で建設中のヒンクリー・ポイントCで取水口の設置が行われました。

 設置を行ったのは、4,000トン吊り「Gulliver」と3,300トン吊り「RAMBIZ」という大型クレーン船2隻による相吊り。重量は最大で5,000トン。

スポンサーリンク

重量5,000トンの原発取水口の設置

 取水口設置の動画がアップされてました。

取水口設置動画

 1年以上前の2021年6月に「Gulliver」と「RAMBIZ」による相吊りテストが行われ、綿密に計画された作業だったと思いますが、順調に施工が進んで何よりです。

EDF Energyの掲載記事

New images show Hinkley Point C’s biggest lift at sea

(新しい画像は、海でのヒンクリー ポイント C の最大のリフトを示しています)

New images show Hinkley Point C’s biggest lift at sea Hinkley Point C | New images show Hinkley Point C’s biggest lift at sea EDF (edfenergy.com)

原子力発電所「ヒンクリー・ポイントC」の概要

ヒンクリー・ポイント原子力発電所の位置図

 ヒンクリー・ポイントCは、2016年に建設を開始。2016年時点での運転開始予定は2025年、建設コストは180億ポンド(約3兆円)。しかし、新型コロナウイルスなどによる影響で2021年1月時点では、運転開始日が2026年6月、建設コスト220億~230億ポンド(約3兆6千億~3兆8千億円)に修正。さらに2022年5月時点で、運転開始日は2027年6月、建設コスト250億~260億ポンド(約4兆~4兆2千億円)へ修正している。

ヒンクリー・ポイントCの概要
  • 原子炉形式 ——- 欧州加圧水型炉(EPR、European Pressure Reactor)
  • 定格電気出力 —– 3,260MW(1,630MW×2基)
  • 運転開始予定日 — 2027年6月
  • 建設コスト ——- 250億~260億ポンド(約4兆~4兆2千億円)

取水口4基、放水口2基の設置

「Gulliver」と「RAMBIZ」による取水口設置
出典:EDF Energy

 設置が行われるのは取水口4基、放水口2基の計6基。重量は最大で5,000トン

 アップされた動画は4基ある取水口の2番目の設置作業。放水口2基の設置はすでに完了しているそうです。

潮間作業のため施工日数を要する

The lifting at sea, carried out by the marine construction specialists, NewWaves Solutions, takes several days, due to each step taking place within 6-hour tidal windows.

(海洋建設のスペシャリストである NewWaves Solutions によって実施される海上での吊り上げは、各ステップが 6 時間の潮汐ウィンドウ内で行われるため、数日かかります。)

New images show Hinkley Point C’s biggest lift at sea Hinkley Point C | New images show Hinkley Point C’s biggest lift at sea EDF (edfenergy.com)

 掲載記事によると、作業はいわゆる ”潮間” でおこなわれているようです。関係しているのは、恐らく潮位ではなく潮流。”潮間”の潮流がゆるんだタイミングで水切り、設置という作業を行っているので思っている以上に施工日数がかかる模様。

 残りの取水口2基設置が終わるのは、秋ごろということなので1ヶ月程度かかる見込みらしい。なので大潮の時は施工不可なんでしょうね。潮が小さい時を狙って施工するので完了までにひと月もかかるんだと思います。

コメント

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

タイトルとURLをコピーしました