女川町出島架橋工事WEB LIVE配信放映動画を公開

女川町出島架橋工事WEB LIVE配信放映動画を公開 起重機船、クレーン船
スポンサーリンク

女川町出島架橋工事WEB LIVE配信放映動画を公開

女川町のYouTube公式チャンネルに中央径間設時のLIVE配信内で紹介されていた動画が公開されました。LIVE配信が終わった後もLIVE配信動画を見ることは可能でしたが、再生時間が5時間と長いので見たいポイントを探すだけでもひと苦労。

このたび公開された動画は4本。なかでも工場製作~ヤード地組の様子と起重機船「海翔」入港から中央径間架設へ向かうまでの2本はとても興味深いものでした。すべて中央径間架設のLIVE配信時に紹介されていたものなので、中央径間を架設場所に設置するというメインイベントの映像が無いのが少し残念。

LIVE配信をリアルタイムで見ていた方も多いと思いますが、司会の方の横で橋についてや作業の様子、さらには起重機船「海翔」のことまで説明をされていたJFEの方の解説が非常に分かり易く、専門的な部分にも触れながら話されている点が個人的には最高でした。

このたび公開されたYouTube動画

架設作業に関する2本の動画以外にも2本の動画が投稿されています。興味のある方は女川町のYouTube公式チャンネルからどうぞ。

  • 女川町出島架橋工事WEB LIVE配信放映動画「出島島民は」
  • 女川町出島架橋工事WEB LIVE配信放映動画「女川紹介」

リンク先 女川町のYouTube公式チャンネル

スポンサーリンク

起重機船「海翔」女川町での架設を終え、基地港へ帰港

2023年11月16日に中央径間架設作業を終えた起重機船「海翔」は、11月21日に女川町を出港。途中、荒天のため館山沖に一時避泊しましたが、11月27日無事に基地港である兵庫県 播磨町の自社ヤードへ帰港しました。

起重機船「海翔」の回航日程
  • 11月21日
    女川町 出港
  • 11月23日
    館山沖 停泊
  • 11月25日
    館山沖 出発
  • 11月27日
    播磨町 到着
スポンサーリンク

日本最大の4,100トン吊り起重機船「海翔」

船名海翔
クレーン能力4,100トン
長さ120.0m
55.0m
深さ7.5m
建造年1987年
所有会社寄神建設
日本最大の起重機船「海翔」
出典:YouTube | 女川町公式チャンネル

「出島架橋」に関する記事

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

Crane1000をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む