CadelerのF-classにHuismanのクレーンを搭載

CadelerがF-class用のクレーンをHuismanに発注起重機船-世界

 HuismanはCadelerのF-classと呼ばれるSEP起重機船の建造を行うCOSCO ShippingとLeg Encircling Crane(LEC)の設計と建造に関する契約を締結したと発表。搭載されるクレーンの吊り上げ能力は3,000トン以上。

スポンサーリンク

CadelerのF-classにHuismanのクレーンを搭載

既存船2隻に加え建造中のF-class2隻とX-class2隻
出典:CADELER

 Huismanが発表したプレスリリースによると、中国のCOSCO Shippingと吊り上げ能力3,000トン以上のLeg Encircling Crane(LEC)の設計と建造に関する契約を締結。クレーンはCadelerのF-classと呼ばれるSEP起重機船の2隻目に搭載される。福建省漳州市にあるHuisman (China)で製造し、2025年末に中国の江蘇省にあるCOSCO Shippingの建造場所へ納入される予定。

 さらにX-classの2隻、F-classの2隻の4隻すべてのSEP起重機船に補助クレーンとして40トン吊りのHuisman製ペデスタルクレーンが搭載される予定。

 X-class、F-classのSEP起重機船 完成予定 
  • X-class ・・・ 【1隻目】2024年後半、【2隻目】2025年前半
  • F-class ・・・ 【1隻目】2025年末、【2隻目】2026年後半

 過去に掲載されているHuismanのプレスリリースを確認したところ、X-classの2隻とF-classの1隻目に搭載されるクレーン容量は2,600トンという記載でした。3,000トン以上のクレーンを搭載するのはF-classの2隻目だけのようです。

コメント

スポンサーリンク
クレーン船、起重機船 世界ランキング 2022

クレーン船、起重機船の世界ランキング

日本のクレーン船は何位?

スポンサーリンク
思わず2度見してしまう興味深い瞬間

クレーン船、作業船をはじめ色々なジャンルに関する興味深い瞬間を集めてみました。

タイトルとURLをコピーしました