グリーンランドで座礁の「オーシャン・エクスプローラー」離礁に成功

グリーンランドで座礁の「オーシャン・エクスプローラー」離礁に成功事件・事故
スポンサーリンク

クルーズ船「オーシャン・エクスプローラー」離礁に成功

クルーズ船「オーシャン・エクスプローラー」(Ocean Explorer)の航跡
SunStoneの掲載記事

Ocean Explorer Afloat

(浮かぶオーシャンエクスプローラー)

https://www.sunstoneships.com/media-posts/ocean-explorer-afloat

2023年9月11日にグリーンランド東部で座礁したクルーズ船「オーシャン・エクスプローラー」(Ocean Explorer)が、9月14日早朝、調査船「Tarajoq」の支援により離礁に成功。船には乗員乗客合わせて206人が乗っていましたが、全員無事。

クルーズ船「オーシャン・エクスプローラー」の船主にあたる SunStone が9月14日に座礁位置からクルーズ船を曳き出すことに成功したことを発表した記事によると、船をチャーターしていたのはクルーズツアーなどを運営するオーストラリアのAurora Expeditions。座礁事故による環境被害や船体の大きな破損は確認されていないそうですが、ツアーは中止。今後は船底部分の細かい破損状況を確認するために作業が出来る港へ移動し、乗客らは飛行機で帰国する予定だという。

離礁作業を支援した調査船「Tarajoq」

船名Tarajoq
総トン数2,841トン
長さ61.4m
16.0m
喫水6.4m
速力14ノット
船籍グリーンランド
調査船「Tarajoq」
出典:Grønlands Naturinstitut

クルーズ船「オーシャン・エクスプローラー」(Ocean Explorer)

クルーズ船「オーシャン・エクスプローラー」は、中国のCMHIで2021年に建造され、船首形状にはULSTEIN X-BOWを搭載。

船名Ocean Explorer
総トン数8,228トン
長さ104.4m
18.4m
喫水5.3m
定員300人
速力16.5ノット(最大)
建造年2021年
クルーズ船「オーシャン・エクスプローラー」(Ocean Explorer)
出典:SunStone
スポンサーリンク

離礁に向けて追加で手配していた船舶はキャンセル

「HDMS KNUD RASMUSSEN」の航跡

調査船「Tarajoq」の他にも船舶を手配していたようですが、離礁に成功したためキャンセルされたという。事態が無事に収束したので良い事なんですが、手配されていた別の船はかなり遠方から現場へ向かっていたようなので少し可哀そうな気もします。

座礁時点で報じられていた情報では、デンマーク軍の北極圏統合司令部(Joint Arctic Command)により所属船「HDMS KNUD RASMUSSEN」が手配されていたそうです。しかし、「HDMS KNUD RASMUSSEN」がいたのは、クルーズ船が座礁している場所から1,200海里(約2,222km)も離れた場所。早くても到着は15日午前になる見込みでした。

コメント

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

タイトルとURLをコピーしました