☑【Googleニュース】でも最新記事をチェック出来るよ!

商業規模ではアメリカ初となる洋上風力発電所の建設完了

商業規模ではアメリカ初となる洋上風力発電所の建設完了 洋上風力発電
スポンサーリンク

商業規模ではアメリカ初となる洋上風力発電所の建設完了

South Fork Windの掲載記事【2024年3月15日掲載】

South Fork Wind Powers Up New Era for American Clean Energy

(South Fork Windがアメリカのクリーンエネルギーの新時代を加速)

https://southforkwind.com/news/2024/03/south-fork-wind-powers-up-new-era-for-american-clean-energy

2024年3月15日、商業規模ではアメリカ初となる洋上風力発電所「South Fork Wind」の建設が完了し、出力11MWの風力タービン12基すべてが稼働を開始しました。

ニューヨーク州のモントーク岬から東へ35マイル(約56km)の海域にSiemens Gamesa製の「SG 11.0-200 DD」12基と洋上変電所1基が設置されており、総発電容量は132MW。運転を開始すると約7万世帯分の電力に相当するという。

2022年2月に建設開始

出典:South Fork Wind

「South Fork Wind」の建設が開始されたのは2022年2月。陸上での送電ケーブル敷設から始まり、2023年6月に海上でBoskalisの4,000トン吊りクレーン船「BOKALIFT 2」により1基目のモノパイル設置を完了。その1か月後には同じく「BOKALIFT 2」により洋上変電所トップサイドを設置。そして、最初の風力タービン「SG 11.0-200 DD」設置が報じられたのは2023年11月。11MWの風力タービン設置作業は、Van Oord が所有する1,600トン吊りSEP起重機船「AEOLUS」によっておこなわれ、最後の12基目は2024年2月に設置完了。

同じアメリカ国内で2021年11月に着工した「Vineyard Wind 1」は、「South Fork Wind」よりも数カ月早く建設作業を開始していますが、13MWの「Haliade-X」62基(800MW)と規模が大きいため「South Fork Wind」の方が先に完成したようです。

「South Fork Wind」建設タイムライン
  • 2022年2月
    建設開始
  • 2023年6月
    1基目のモノパイル設置

    4,000トン吊りクレーン船「BOKALIFT 2」

  • 2023年7月
    洋上変電所トップサイド設置

    4,000トン吊りクレーン船「BOKALIFT 2」

  • 2024年2月
    12基の風力タービン設置完了

    1,600トン吊りSEP起重機船「AEOLUS」

  • 2024年3月
    「South Fork Wind」建設作業完了
スポンサーリンク

「South Fork Wind」の概要

「South Fork Wind」の概要
  • 設置位置:ニューヨーク州 モントーク岬から東へ35マイル(56km)
  • 発電容量:132MW
  • 風力タービン:Siemens Gamesa SG 11.0-200 DD、11MW、12基
  • 風車基礎:着床式、モノパイル
  • 運転開始予定:2023年末から2024年初め

「South Fork Wind」は、Ørsted と Eversource の合弁事業によるもので、比率は50:50。2019年2月に両社は合弁事業の提携を締結し、「South Fork Wind」の他にも「REVOLUTION WIND」(700MW)の計画を進めている。

11MW風力タービン「SG 11.0-200 DD」

製造メーカーSiemens Gamesa
Renewable Energy
製品名SG 11.0-200 DD
出力11MW
ローター直径200m
ブレード長さ97m
掃引面積31,400m2
11MW風力タービン「SG 11.0-200 DD」
出典:Siemens Gamesa Renewable Energy

「South Fork Wind」に関する記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。