4月23日に中国で発行予定の特殊切手がとても魅力的

4月23日に中国で発売予定の特殊切手がとても魅力的 船舶
スポンサーリンク

4月23日に中国で発行予定の特殊切手「中国船舶工業(二)」

2024年4月23日に中国郵政(China Post)が発行予定の特殊切手「中国船舶工業(二)」。切手には4種類の船舶がデザインされており、それぞれ個別の額面は各1.2元。1シートに4枚1組の切手が左右に配置され、2シートで額面19.2元のセットになっているという。

切手にデザインされている4隻の船舶は、それぞれの船種で国産初、中国最大、世界初といった偉業を成し遂げている船が選ばれているようです。

切手にデザインされている船舶
  • 空母「山東」:国産初の空母
  • 駆逐艦「055型」:中国最大の駆逐艦
  • 大型クルーズ船「アドラ・マジック・シティ」:国産初の大型クルーズ船
  • 23,000TEUのLNG二元燃料コンテナ船:世界初の23,000TEUのLNG二元燃料コンテナ船

1セットの額面は19.2元≒400円ですが、一体いくらで購入できるのか分かりませんでした。日にちが経てばウェブ上のECサイトで購入できそうですが、果たしてどこまで金額が跳ね上がるのか。日本から中国の切手を購入できると考えれば、ある程度は手数料と思って納得した上で欲しいと思う方も多いかもしれません。

選ばれているのは中国船舶集団(CSSC)に関係する船舶のみ

特殊切手の名称「中国船舶工業(二)」からも推測できますが、デザインに選ばれている船舶はすべて中国船舶集団(CSSC,China State Shipbuilding Corporation)または傘下の企業が関係している船舶。

2019年に中国船舶工業集団と中国船舶重工集団が経営統合し、中国船舶集団となった経緯があるため前身の中国船舶工業という名称が特殊切手に使用されているものと思われます。

9年前に発行された特殊切手「中国船舶工業(一)」

今回発行される特殊切手「中国船舶工業(二)」のおよそ9年前にあたる、2015年6月3日に「中国船舶工業(一)」が発行されています。その時、デザインに採用されていた船舶の隻数は今回と同じ4隻。

  • 遠望型衛星追跡艦
  • メンブレン型(薄膜)LNG船
  • 浮体式生産貯蔵積出設備
  • ミサイル駆逐艦(052D型)
遠望型衛星追跡艦「遠望6号」
出典:Wikipedia | Michael R Perry, CC BY 2.0 https://creativecommons.org/licenses/by/2.0, via Wikimedia Commons
LNG運搬船
浮体式生産貯蔵積出設備「海洋石油118」
出典:龙de船人
ミサイル駆逐艦(052D型)
出典:Wikipedia | By 海防先锋 – Own work, CC BY-SA 4.0, Link
スポンサーリンク

特殊切手「中国船舶工業(二)」にデザインされた4隻

空母「山東」

空母「山東」
出典:Wikipedia | Tyg728 – 投稿者自身による著作物, CC 表示-継承 4.0, リンクによる

駆逐艦「055型」

南昌級駆逐艦 (055型)
出典:Wikipedia | 日本防衛省・統合幕僚監部 – https://www.mod.go.jp/js/Press/press2021/press_pdf/p20210427_01.pdf, CC 表示 4.0, リンクによる

大型クルーズ船「アドラ・マジック・シティ」

大型クルーズ船「愛達・魔都号」
出典:爱达邮轮(上海)有限公司

23,000TEUのLNG二元燃料コンテナ船

23,000TEUのLNG二元燃料コンテナ船「CMA CGM Jacques Saadé」
出典:Wikipedia | By Cmacgm13 – Own work, CC BY-SA 4.0, Link
スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

Crane1000をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました