☑【Googleニュース】でも最新記事をチェック出来るよ!

「さんふらわあ さつま」Starlinkの旅客向けトライアル実施

「さんふらわあ さつま」Starlinkの旅客向けトライアル実施 国内ニュース
スポンサーリンク

「さんふらわあ さつま」Starlinkの旅客向けトライアル実施

2024年2月6日、商船三井さんふらわあは、大阪志布志航路で運航中のフェリー「さんふらわあ さつま」で乗船客向けに衛星通信「Starlink」のトライアルを実施すると発表。実施期間は、2024年2月6日出港便~3月31日出港便までの予定。

フェリー「さんふらわあ さつま」の乗客は、現行の船内Wi-Fiで活用されているSSQ(SunFlower Smart QUEST)を経由し、Starlinkに接続できるそうです。Starlinkは米スペースXによる衛星通信サービスで、低軌道衛星を利用しているため、従来の通信と比べてより低遅延で高速な大容量通信が可能となる。

商船三井さんふらわあでは、船上の通信環境改善を目的に、衛星ブロードバンドサービス「Starlink Business」のトライアルを進めており、これまでに先行して実施したクルー・従業員向けへのトライアルで良好な結果が得られたことから、一般乗船客へのトライアルを実施することになったという。今後は、他船や他航路への本格的なサービス展開の検討も進めていくそうです。

船舶にStarlinkのトライアルや導入といった事例がどんどん増えてきていますが、利用者の反応として良好では無かったパターンを聞いたことが無い。普段、陸上の街中で生活していると通信環境に悩むことが無いので気にしていませんが、スマホやパソコンの生命線ともいえる通信環境は船舶などの船上でも整備されているに越したことはない。ただ、通信料などの利用料金がどれほどの金額になるのか気になるところです。

船名さんふらわあ さつま
総トン数13,659トン
長さ192m
27m
旅客定員639人
速力23ノット
建造年2018年4月
建造場所JMU横浜 磯子工場
「さんふらわあ さつま」Starlinkの旅客向けトライアル実施
フェリー「さんふらわあ さつま」
出典:MOL Sunflower
スポンサーリンク

「Starlink」導入、トライアルに関連した記事

NYKが船陸通信速度向上へ Starlinkの船上トライアル実施
日本郵船は、スペースX社が運営する衛星通信サービス、Starlink(スターリンク)のトライアル利用をグループ会社が管理するコンテナ船で実施。船陸間の通信速度を向上させる取り組みを行っている。
商船三井が自社グループ管理の外航船233隻にStarlink導入
2023年10月16日、商船三井は自社グループの船舶管理会社が管理する外航船233隻に衛星通信サービスStarlinkの導入を決定したと発表しました。全船に順次導入される予定で、2023年度には約140隻に導入するという。
大型客船「さるびあ丸」「橘丸」でStarlinkトライアル利用
2023年11月21日、東海汽船株式会社は東京都の協力を得て、東京・竹芝桟橋~伊豆諸島航路に就航している「さるびあ丸」「橘丸」において、でStarlinkを活用した衛星通信サービスのトライアル利用を開始することを発表しました。
ドコモとKDDI共同、「きずな」に船上基地局を設置して運用開始
2024年1月6日、NTTドコモとKDDIは能登半島地震に伴い通信障害が発生し、復旧が困難な石川県輪島市の一部沿岸エリアを対象に携帯電話基地局の設備となる「船上基地局」を設置した海底ケーブル敷設船「きずな」の運用実施を明らかにしました。
「さんふらわあ さつま」Starlinkの旅客向けトライアル実施
2024年2月6日、商船三井さんふらわあは、大阪志布志航路で運航中のフェリー「さんふらわあ さつま」で乗船客向けに衛星通信「Starlink」のトライアルを実施すると発表。実施期間は、2024年2月6日出港便~3月31日出港便までの予定。

コメント

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

タイトルとURLをコピーしました