日本でディズニークルーズを展開、2028年度に就航予定

日本でディズニークルーズを展開、2028年度に就航予定 国内ニュース
スポンサーリンク

日本でディズニークルーズを展開、2028年度に就航予定

新たな事業の開始に関するお知らせ
日本でディズニークルーズを展開、2028 年度に就航予定
~クルーズ事業に関するディズニー社とのライセンス契約締結~

https://www.olc.co.jp/ja/news/news_olc/20240709/main/0/link/20240709.pdf

これは日本のディズニーファンにとって、想像を超えるビッグニュースではないでしょうか。

株式会社オリエンタルランドは2024年7月9日開催の取締役会において、日本を拠点とするディズニークルーズを展開することを決議。そして、ディズニー・エンタプライゼズ・インクと、日本を拠点とするクルーズ事業に関するライセンス契約を締結したと発表。

オリエンタルランドのニュースリリースによると、オリエンタルランドグループは持続可能な社会への貢献と長期持続的な成長のために2030年に目指す姿を掲げ、よりサステナブルな事業構造へ転換し、持続的に発展するための取り組みの一つとして、新たな収益機会となりうる新規事業の検討を進めてきたという。日本におけるクルーズ市場に成長が見込めることに加え、これまでのテーマパーク事業やホテル事業で培ってきた運営ノウハウやディズニー・エンタプライゼズ・インクとの強固な信頼関係という強みが活かせることから、日本を拠点とするディズニークルーズの展開を決断し、この度のライセンス契約締結に至ったそうです。

クルーズ船での船旅とディズニーを同時に満喫できるディズニークルーズ。ディズニーの物語やキャラクター、様々なアトラクション、イベントを通して船上で体験する没入感は、ディズニーファンにとって陸上のテーマパークとは違う ”特別なもの” になるのではないでしょうか。

2025年度から建造を開始、2028年度の就航を目指す

総トン数約14万トン
総客室数約1,250室
乗客定員約4,000人
乗組員数約1,500人
船籍日本(予定)
航路首都圏の港を発着する短期航路が中心
総投資額約3,300億円(建造費・開業準備費など)
就航時期2028年度(予定)

今回締結したライセンス契約に基づき、2025年度から新造船の建造を開始し、2028年度の就航を目指すという。当該事業の総投資額は約3,300億円が見込まれているという。

ディズニーと言えば世界中に多くのファンがいる最も有名なキャラクターの1つ。日本を拠点とするディズニークルーズ就航を発表した東京ディズニーランドの公式X投稿に対する反響からもファンの多さと期待値の高さが伺えます。投稿から5時間足らずでリツイートは1万超え、いいね3万超え。

オリエンタルランドのニュースリリースでは建造場所の情報はありませんが、イレギュラーな「Disney Adventure」を除いて、直近の新造船「Disney Treasure」「Disney Destiny」2隻はドイツのマイヤー・ヴェルフト造船所(Meyer Werft)で建造しているので同じ場所で建造する可能性が高そうです。2025年度建造開始予定ということは、建造中の2隻と入れ替わりで建造が始まるのかも。

ドイツのマイヤー・ヴェルフト造船所では、日本郵船グループの郵船クルーズがクルーズ船「飛鳥Ⅲ」(アスカスリー)を建造しているので、日本とのつながりも深い。

船名総トン数全長建造年
Disney Magic83,338トン300m32m1998年6月30日
Disney Wonder83,308トン301m33m1999年6月18日
Disney Dream129,690トン339.8m37m2010年12月
Disney Fantasy129,750トン339.8m42m2012年2月9日
Disney Wish144,000トン341m39m2022年2月6日
Disney Treasure144,000トン341m39m2024年12月(予定)
Disney Destiny
Wish-classの3番船
144,000トン341m39m2025年(予定)
Disney Adventure
元Global Dream
208,000トン342m46.4m2025年(予定)
未定約14万トン不明不明2028年度(就航予定)
ディズニークルーズラインのクルーズ船
スポンサーリンク
興味深い海の世界

あらゆるものが巨大な海の世界。
なかでもインパクトの強い画像を中心に海の世界を紹介。

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

Crane1000をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました