「Dogger Bank」で最初のHaliade-Xを設置

「Dogger Bank」で最初のHaliade-Xを設置 洋上風力発電
スポンサーリンク

「Dogger Bank」で最初のHaliade-Xを設置

Jan De Nul の掲載記事【2023年10月10日掲載】

VOLTAIRE INSTALLS FIRST NEXT GENERATION WIND TURBINES TO HELP DELIVER FIRST POWER AT DOGGER BANK IN THE UK

(VOLTAIRE、英国のドッガーバンクで初の電力供給を支援するため、初の次世代風力タービンを設置)

https://www.jandenul.com/news/voltaire-installs-first-next-generation-wind-turbines-help-deliver-first-power-dogger-bank-uk

イングランドのヨークシャー沖130kmに建設中の「Dogger Bank Wind Farm」で、最初の風力タービン設置が完了。GEの出力13MW「Haliade-X」を設置したのは、Jan De Nulの3,200トン吊りSEP起重機船「Voltaire」。

Jan De Nulの掲載記事によると、1基目の風力タービンは設置して間もなく発電を開始したという。

設置したGEの13MW風力タービン「Haliade-X」は、ローター直径220m、ブレード長さ107m。設置場所でのブレード先端高さは水面上260mに達する。

3,200トン吊りSEP起重機船「Voltaire」

船名Voltaire
クレーン能力3,200トン
甲板上の揚程162.5m
長さ169.3m
60m
深さ14.6m
レグ長さ130m
作業水深最大80m
建造年2022年
「Dogger Bank」で最初のHaliade-Xを設置
「Haliade-X」を設置する3,200トン吊りSEP起重機船「Voltaire」
出典:Jan De Nul
スポンサーリンク

世界最大の洋上風力発電所「Dogger Bank Wind Farm」

名称Dogger Bank ADogger Bank BDogger Bank C合計
発電容量1.2GW1.2GW1.2GW 3.6GW
風力タービンGE Haliade-X 13MWGE Haliade-X 13MWGE Haliade-X 14MW
設置数95基95基87基277基
風車基礎モノパイルモノパイルモノパイル
完成予定2023年2024年2026年

設置位置はイングランド、ヨークシャーの東130km沖合にある北海。「Dogger Bank Wind Farm」は、Dogger Bank A、Dogger Bank B、Dogger Bank Cという3つのフェーズで開発されており、それぞれの発電容量は1.2GW、合わせると3.6GW。完成すれば世界最大の洋上風力発電所となる。

プロジェクトは、英国エネルギー大手SSEグループ傘下のSSE Renewablesと石油会社Equinor、ノルウェーの洋上風力発電会社Vårgrønnという3社による合弁事業。出資比率は、SSE Renewables(40%)、Equinor(40%)、Vårgrønn(20%)。

「Dogger Bank Wind Farm」の関連記事

「Dogger Bank Wind Farm」でおこなわれた今回の「Voltaire」による風力タービン設置は、建造後の初作業という事もあり注目していましたが、それよりも気になるのがアメリカでおこなわれている「Vineyard Wind」の風力タービン設置作業。

ジョーンズ法による規制があるので風力タービン部材を設置海域まで台船運搬し、SEP起重機船「SEA INSTALLER」で吊り取って作業をおこなうための工夫が盛り込まれた施工方法を採用。しかし、全く施工状況が公開されないので上手くいっているのか非常に気になる。ただ、今回の「Dogger Bank Wind Farm」も設置後、情報が公開されるまでにかなりのタイムラグがあったので、もう少しすると「Vineyard Wind」のほうも明らかにされると思うんですが・・。情報が公開されればお伝えします。

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。

Crane1000をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む