☑【Googleニュース】でも最新記事をチェック出来るよ!

大分ホーバークラフト2番船「Banri」フェンスに接触

大分ホーバークラフト2番船「Banri」フェンスに接触 国内ニュース
スポンサーリンク

大分ホーバークラフト2番船「Banri」フェンスに接触

大分空港と大分市内を結ぶ海上交通アクセスとして2024年秋の運航開始を目指し、先月下旬に操縦訓練を再開した大分ホーバークラフトで再び事故が発生。

2024年3月21日14時30分頃、大分ホーバークラフト2番船「Banri」が大分空港側の発着場に設置されているフェンスと接触。事故当時、ホーバークラフトには操縦士と船長、それにイギリス人教官の合わせて3人が乗船。けが人は出ていませんが、発着場に設置された数本のフェンスが接触により倒れたという。21日18時頃、「Banri」は自力航行で大分市の発着場に戻りました。

気になる「Banri」の船体ですが、幸いなことに損傷していないそうです。

ホーバークラフトを運航する「大分第一ホーバードライブ」によると、今後の訓練スケジュールに影響はないとしている。

気になる事故の頻度

今回起きたフェンスへの接触は船体への損傷は無く軽微なものだったようですが、これで2度目の事故。

しかも、1度目の「Baien」で起きた事故は操縦訓練初日の早朝に発生。そして、今回は操縦訓練を再開して1ヶ月も経たないうちに起きています。訓練中とはいえ、運転回数からみた事故発生回数の頻度はとても乗客を運ぶ交通手段として成立しないレベル。

どちらの事故にも共通するのは、ホーバークラフトが海上から陸上へ移動した直後に発生しているという点。それだけホーバークラフトを操船することが技術的に難しい事を物語っています。

大分ホーバークラフトが疾走する姿を見たい気持ちは強いですが、正直なところ自分で乗ることを考えると少し気がひける。今後、秋の運航開始まで事故が起きなかったとしても、失った安全への信頼は簡単に取り戻せるものではない。残念ですが、かなり厳しそう。

スポンサーリンク

【動画】事故に関するニュース

スポンサーリンク

大分ホーバークラフトに関する記事

大分空港で海上アクセスとしてホーバークラフトが復活
大分空港海上アクセスとして導入するホーバークラフトの船名決定
ホーバーターミナルの通称「ホボッタ」 1隻目は7月下旬に大分到着
大分空港のホーバークラフトがまさか⁉の部品破損で納期遅延
大分で運航予定のホーバークラフト1隻目がついに進水!海上公試へ
大分のホーバークラフト1号機「Baien」がイギリスを出港
待ってたよ!大分ホーバークラフト1号艇「Baien」が到着
ホーバークラフト1番船「Baien」別府湾でテスト運航
大分ホーバークラフト1番船「Baien」納入式
大分ホーバークラフト、2番船「Banri」イギリスから日本へ出発
大分ホーバークラフト2番船「Banri」、日本到着まであと少し
大分ホーバークラフト2番船「Banri」を積んだ運搬船が大分へ
大分ホーバークラフト「Baien」操縦訓練初日に事故発生
大分ホーバークラフト2番船「Banri」検査合格、引き渡しへ
大分ホーバークラフトの運航開始は便数減になる見通し
大分ホーバークラフト運航開始を来年秋に延期
大分ホーバークラフト1番船修理に向け作業開始、修理には約5ヵ月
大分ホーバークラフト3番船「Tanso」間もなく日本到着!
大分ホーバークラフト3番船「Tanso」無事に大分到着
事故で破損した大分ホーバークラフト1番船「Baien」本格修理へ
大分ホーバークラフト2番船「Banri」フェンスに接触
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。