大分ホーバークラフト3番船「Tanso」間もなく日本到着!

大分ホーバークラフト3番船「Tanso」間もなく日本到着! 国内ニュース
スポンサーリンク

大分ホーバークラフト3番船「Tanso」間もなく日本到着!

重量物運搬船「WIEBKE」のAIS情報(2月13日22時 時点)

2024年2月13日、大分ホーバークラフト3番船「Tanso」を積んでいるとみられる重量物運搬船「WIEBKE」が中国の上海を出港し、日本の大分へ向け航行を開始しました。

重量物運搬船「WIEBKE」のAIS情報を確認すると、2月13日10時半頃に上海を出港し、予定では2月15日9時頃に大分へ到着する予定。上海から大分までは約1,300km(約700海里)あるので、2日間で到着するとなると計算上は平均14.6ノットという速力になる。👆上の画像位置でAISを確認した時は16.0ノットで航行しており、順調にいけば予定通り到着できそうです。

イギリスで3番船「Tanso」を運搬船へ積み込む様子
出典:LinkedIn | Ben Avery MNI
重量物運搬船「WIEBKE」
出典:FleetMon | Lotse1967
スポンサーリンク

安全上の理由でスエズ運河を回避したことによる到着の遅れ

船名イギリス
出港日
日本
到着日
運搬日数
(英→日)
到着から納入
までの日数
納入日当初の
納入予定日
遅延日数
Baien7月15日8月24日40日15日9月8日2023年7月20日50日
Banri9月20日11月8日49日9日11月17日2023年10月12日36日
Tanso12月8日2月15日(予定)69日(予定)2024年1月18日
大分ホーバークラフト3隻の運搬実績

大分ホーバークラフト3番船「Tanso」が運搬船に積まれてイギリスを出港したのは2023年12月8日。順調に航行して2024年2月15日に大分へ到着した場合、運搬日数は69日間。

運搬船「WIEBKE」がホーバークラフト「Tanso」以外の貨物輸送のため荷役する港へ寄港していることも運搬日数の増加に関係していますが、一番の原因はスエズ運河を回避して喜望峰航路を通航したこと。昨年から紅海周辺で起きている商船を標的とした攻撃により、安全上の理由からスエズ運河を通航することが出来ませんでした。

喜望峰航路では9日~2週間のタイムロス

東京~ロッテルダム間のスエズ運河・喜望峰航路の比較
航行距離所要時間
スエズ運河航路約21,000km(約11,300海里)807時間(約34日)
喜望峰航路約28,000km(約15,100海里)1,079時間(約45日)
約7,000km(約3,800海里)272時間(約11日)
東京~ロッテルダム間のスエズ運河・喜望峰航路の比較
※航行速力は平均14ノットで算出

今回のホーバークラフト「Tanso」輸送と少し違いますが、東京~ロッテルダム間でのスエズ運河航路と喜望峰航路の比較。結果は航行距離で約7,000km(約3,800海里)、平均14ノットの速力で算出した所要時間は272時間(約11日)の差がありました。スエズ運河を管理するスエズ運河庁もアジアとヨーロッパの航路においてスエズ運河を通航することで、出発港や目的港によって差があるものの9日~2週間の時間短縮になると述べています。

納期遅延や事故による船体破損で操縦訓練をおこなう時間の確保が難しい状況になっていることに加えて、3番船「Tanso」到着後に1番船「Baien」の本格的な修理を開始するということなので、一刻も早い到着が望まれます。

スポンサーリンク

大分ホーバークラフトに関する記事

大分空港で海上アクセスとしてホーバークラフトが復活
大分空港海上アクセスとして導入するホーバークラフトの船名決定
ホーバーターミナルの通称「ホボッタ」 1隻目は7月下旬に大分到着
大分空港のホーバークラフトがまさか⁉の部品破損で納期遅延
大分で運航予定のホーバークラフト1隻目がついに進水!海上公試へ
大分のホーバークラフト1号機「Baien」がイギリスを出港
待ってたよ!大分ホーバークラフト1号艇「Baien」が到着
ホーバークラフト1番船「Baien」別府湾でテスト運航
大分ホーバークラフト1番船「Baien」納入式
大分ホーバークラフト、2番船「Banri」イギリスから日本へ出発
大分ホーバークラフト2番船「Banri」、日本到着まであと少し
大分ホーバークラフト2番船「Banri」を積んだ運搬船が大分へ
大分ホーバークラフト「Baien」操縦訓練初日に事故発生
大分ホーバークラフト2番船「Banri」検査合格、引き渡しへ
大分ホーバークラフトの運航開始は便数減になる見通し
大分ホーバークラフト運航開始を来年秋に延期
大分ホーバークラフト1番船修理に向け作業開始、修理には約5ヵ月
大分ホーバークラフト3番船「Tanso」間もなく日本到着!
大分ホーバークラフト3番船「Tanso」無事に大分到着
事故で破損した大分ホーバークラフト1番船「Baien」本格修理へ
大分ホーバークラフト2番船「Banri」フェンスに接触
大分ホーバークラフト2番船「Banri」で接触事故、操縦訓練継続
大分ホーバークラフト事故、訓練中の接触で事故ではないという認識
大分ホーバークラフトでS字カーブの訓練に向けて土嚢600トン設置
大分ホーバークラフトで操縦訓練中に4度目の事故、もう誰も驚かない
スポンサーリンク
興味深い海の世界

あらゆるものが巨大な海の世界。
なかでもインパクトの強い画像を中心に海の世界を紹介。

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

Crane1000をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む