☑【Googleニュース】でも最新記事をチェック出来るよ!

全長231m、6万5千トン積みの半潜水式運搬船「祥泰口」完成

全長231m、6万5千トン積みの半潜水式運搬船「祥泰口」完成 船舶
スポンサーリンク

全長231m、6万5千トン積みの半潜水式運搬船「祥泰口」完成

2023年12月28日、中国船舶集団(CSSC)傘下の広船国際有限公司で建造していたCOSCO Shipping Specialized Carriers向けとなる半潜水式重量物運搬船「祥泰口」(XIANG TAI KOU)が竣工。

半潜水式重量物運搬船「祥泰口」は全長231.1m、幅46m、深さ14.5m、最大甲板深度は13m。燃料やバラストなど自重以外のすべてを含んだ積載重量を表わす載貨重量トン数(DWT,Deadweight tonnage)は、66,070トン。自航式で航続距離は20,000海里、DP2の自動船位保持装置を搭載。

今後、サウジアラビアの油田で洋上プラットフォームの設置作業に従事する予定だという。

船名祥泰口
総トン数47,124トン
載貨重量トン66,070トン
長さ231.1m
46m
深さ14.5m
最大甲板深度13m
船籍リベリア
建造年2023年12月
半潜水式重量物運搬船「祥泰口」
出典:X | China Science(@ChinaScience
スポンサーリンク

半潜水式運搬船は「シーフォークリフト」と呼ばれている

円筒型FPSO「Penguins FPSO」を運搬する「WHITE MARLIN」
出典:海洋石油工程股份有限公司
半潜水式重量物運搬船「新光華」、重量約6万トンの掘削リグ運搬
掘削リグ「TRANSOCEAN ENDURANCE」を運搬する「新光華」
出典:COSCO SHIPPING Heavy Transport

半潜水式重量物運搬船「祥泰口」の竣工を報じる中国の記事で、半潜水式運搬船は「シーフォークリフト」と呼ばれているという紹介がされていました。初めて聞きましたが、「シーフォークリフト」とは何とも面白い表現。

大型の船舶や作業船をはじめ、FPSOや掘削リグなど分割が困難な巨大貨物を自船の半潜水式という特性を活かし、すくい上げるようにして甲板へ搭載して運搬。いろいろな用途で使用されていますが、洋上プラットフォームのトップサイドを運んでそのまま設置する様子はまさに「シーフォークリフト」。さらに最近では浮体式洋上風力の浮体部分をドック以外の陸上で製作した後に進水する作業にも使用されています。

ありえない高さまで積み込まれる船
中国で8万トン級の半潜水式運搬船「華瑞龍」が完成
八戸沖座礁船の撤去完了は来年末へ 撤去方法はチェーンプラーに変更
中国で建造している全長164mの半潜水式バージが進水
「BOKA Vanguard」が全長331mのFPU輸送完了
半潜水式バージ「四航永興」完成、分割した船体を進水後に一体化
巨大な変換プラットフォームは海底に沈めて着底させる重力式
半潜水式重量物運搬船「新光華」、重量約6万トンの掘削リグ運搬
SEP船「CP-16001」インドネシアから長崎へ到着
「Coastal Virginia」向けモノパイル、アメリカ到着
「Moray West」向けトランジションピースがUAEを出発
半潜水式重量物運搬船「新耀華」に18隻の船を積載
SEP船「CP-16001」の次は巨大な掘削P船体を運搬
「BOKA Vanguard」による25,000トンのFPU運搬
半潜水式運搬船で半潜水式バージを運搬
中国で製造の「Moray West」向けモノパイル出荷完了
「Moray West」向け初回TPがスコットランド到着
建造中のSEP船進水作業、どうやって運んでる?
全長200mの4,000トン自航式クレーン船「海洋风电76」進水
全長231m、6万5千トン積みの半潜水式運搬船「祥泰口」完成
高さ84m、重量23,550トンのプラットフォームがノルウェーへ

コメント

スポンサーリンク
世界のサルベージ オペレーション

来島海峡で水深60mの海底に沈んだ全長約170mの「白虎」引き揚げをはじめ、日本国内でも多くのサルベージオペレーションがおこなわれています。
世界各地で実施されている困難なサルベージの数々を紹介。

スポンサーリンク
SEP起重機船 世界ランキング 2023

世界的な再生可能エネルギーへの転換に伴い、洋上風力発電の建設は勢いを増すばかり。
風力タービン設置の専用船ともいうべきSEP起重機船も数多く建造され、大型化する洋上風車に対応するべく既存船アップグレードがおこなわれている。
世界のSEP起重機船56隻のランキングに加えて新造船22隻の建造情報を一覧で紹介。